はるばる牡鹿半島へ ~イナダ、カンパチを求め~

9月14日に日付が変わるとともに、車を走らせはるばる牡鹿半島へ行ってまいりました。

 

 

メインターゲットは、青物(イナダ、カンパチ)です。

 

 

bandicam 2018-09-14 13-28-52-434.jpg

 

画像の赤いピンのところが、今回釣りに行った「狐崎漁港」です。

 

 

足場も良く、車も防波堤まで入れるので、釣りがしやすいポイントです。

 

 

先行者がいたので、挨拶をすませ(とても親切で良い方でした)朝まずめいざ実釣。

 

 

詳細は省きます。 自分の持てるだけの道具、テクニックを駆使するも、釣れるのはサバ。

 

 

サイズは20cm前後。(すいません画像は省きます)

 

 

朝7時になり、本当に釣れる気がしなかったので、ギブアップorz

 

 

先行者の方も、釣れていたのはサバでした。

 

 

以上…ではなく、この後学校があったので、授業をすませ仙台港に同じく青物を釣りに(半分遊び)行ってきました。

 

 

泳がせ釣りをしている人がとっても多かったですね、自分も間に入れていただいて、ひたすらジグを投げ、しゃくります。 色々なアクション、ルアーローテーションをします。

 

 

釣れるのはサバでした。 仙台港編終わり。

 

 

まだ、終わりません次は夕まずめです。申し訳ないのですが、場所は伏せさせていただきます。

 

 

また、青物を求めポイントに入ります。 人は平日なのであまりいません。

 

 

移動中に僕は見てしまいました。 「40cmはあるであろう、アジを釣っているのを。」

 

 

写真を撮らなかったので(声をかけたが、写真は撮らなかった)、信用して頂けるかわかりませんが、ウキ+サビキ+食わせ針 エサはたぶん、エビ? だったと思います。

 

 

僕も釣りを始めました。 40gのジグヘッドをフルキャスト~着底~2しゃくり目にガツン!

 

 

ボトムでヒットしました、80mくらい先でしょうか、青物の引きでした。半分ほど巻いて「ふっ」 ばらしました。 たぶん、泣いていたと思います。

 

 

そこから30分ほど当たりがなく、無心でしゃくっていると、またもボトムでヒット。

 

 

最初の魚とは桁違いの引き、ぐんぐん引きます、ドラグもでます。 ですが・・・

 

 

ばらしました。 (たぶんヒラメだったかもしれない) 

 

 

ここまで、記事を見ていただいている方、ありがとうございます。

 

 

僕のふがいない釣果、ばらしたことに対する、悔しさのはけ口となっていますが

 

 

なんだかんだ釣りは楽しい!!!!!!

 

 

◎ヒットルアー 反応がよかったルアー 赤、ピンク、赤金 28gから40gのメタルジグです! 参考程度に

 

◎ヒットアクション ワンピッチ、ワンジャーク ボトム付近でのヒットでした。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中